読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネイルとなにか

ネイルスクールに通いながらなにかを書きます

斜視の手術について~初診編~

※今回の記事はネイル関係ないです!※

私は生まれつき左目が内斜視の弱視なのですが、手術はなく眼鏡とアイパッチで矯正してきました。ところが歳を重ねる毎に外斜視気味になってきて、初めて会う人と話をしているとその人が後ろに振り返って「どこ見てるの?」とか「真っすぐ見て」とか言われることが非常に増えてきました。

私は(一応)ネイリスト志望なので、美容職を志す者としてこれはよくないな…と斜視がコンプレックスになってきました。人の目を見て話すことが苦手だし、斜視になるので写真も嫌いです。この間更新した免許証の写真もがっつり斜視です。

気にしないよーと言ってくれる人も多いのですが(親・友人・恋人など)やはり自分で気になって辛いし、初対面の人と話をするのが怖いので斜視を治したくなりました。

ブログに書こうか迷いましたが、私が眼科受診するに当たり、斜視手術経験者様のブログが非常に役に立ったので、勇気を出して書いてみることにしました。

①どこの眼科を受診するか

私は東京都在住です。東京都で斜視の専門医を探したところ、真っ先に出てきたのが高田馬場の丸尾眼科でした。丸尾眼科を受診して断られたら帝京大学病院、そこも断られたら横浜の相鉄ビル眼科医院に行こうと思っていました。(でも横浜は遠いので術後不便かなとも思っていました…)
検索したらすぐ出てくることですが、テリー伊藤さんの目も手術した丸尾眼科さんにまずは行ってみました。

②診察を受ける

8:50頃に着きましたが、既に混んでいます。毎週木曜日午前は斜視診察で混むとは知っていたものの、ここまでとは思いませんでした。ネットで事前に初診予約をしていましたが混んでいます。ですが結構てきぱき系の病院なので、きちんと伝えられるかどうか不安な方はネット予約で事前に気になることを書いて送信してもいいと思います。私はメモも持っていきました。
まず視能訓練士さんの元で検査を受けます。視力検査、眼圧の検査、あと遠くの気球を見る検査と片目ずつで絵を見る検査をしました。
そしてその後、一人目の先生の診察です。女性の久保田先生に、「交代性上斜位と外斜視だね」と言われ、そう書いたメモを渡してくださいました。自分では間欠性外斜視だと思っていたのでびっくりでした。交代性上斜位とは、片目ずつになると目が上を向くことだそうです。これは、手術しても難しいんだとか。ウインクしないしできないし別にいいです。(笑) 「手術するとしたら左目の外斜視。手術しますか?」と言われ、私は思わず「手術できるんですか?!」と喜んでしまいました。自分ではとても気になるのですが、人からは斜視が気にならないと言われることもあったので(その人が私の見方に慣れた・又は気を遣ってくれているだけかもしれませんが)、手術を断られるのではないかと不安に思っていたのです。そして久保田先生に「丸尾先生に診てもらうからまた待っててね」と言われ、また診察室で待ちました。
そして再び呼ばれ丸尾先生の診察。こういっては何ですがおじいちゃん先生です。(笑)
久保田先生と少し話し合い、ペンライトで私の目の動きを見て、すぐに、手術だねとなりました。すぐに終わりました(笑) 不安な事がある方はここできちんと聞いておいた方がいいかもしれません。

➂手術の説明を受ける

診察が終わり、あとは手術の説明です。
院長先生が来てくださり少しお話。「再発の可能性はどれくらいありますか?」と聞きました。「もともと内斜視が外斜視になっているからなんともいえないけど、再発しないと思います」と言われました。あとコンタクトが三週間ほどできない旨を伺いました。
次に看護師さん?とお話。斜視手術ブログで、「手術は半年待ち」と書いていらっしゃる方を見たので結構待つことを覚悟していたのですが、なんと11/10の初診で、最短で来月12/3に手術を受けられると!!急すぎてスケジュールの調整がつかないっ!!でも早くしないと予約が埋まってしまうと言われ…。「〇日までスケジュールの都合がつかないのですが、来年はどうですか?」とお伺いすると「先生がご高齢のため、来年の手術の予定は立っていないんです」とのこと…。ま、まじか…。ここで私は斜視の手術を第一に考えることにして(足の手術も予定しています)、12/3に予約を取りました。手術が受けられなくなったら、それは困りますからね。(斜視の専門医ってどうしてこんなに少ないんだろう…)
・日帰り手術する
・翌日診察
・4日後診察
・7日後抜糸
・12日後診察
…と、なるようです。
術後3ヶ月までは、何度か木曜日午前の斜視診察で診てもらうとのことです。
また、斜視手術ブログで知っていましたが、術後6日間は洗顔と洗髪ができません。美容室シャンプー、手ぬぐいで拭くなら良いと言われました。
そして、次回の診察でまた先生の診察と、内科で全身検査を受けます。内科検査で異常があったら手術が受けられないので、異常がないことを祈るばかりです…。

最後に!

丸尾眼科で斜視手術をご検討中の皆様、どうかお早めに…!

※このブログは個人の見解であり、内容を保証するものではありません。※