読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネイルとなにか

ネイルスクールに通いながらなにかを書きます

斜視の手術について~手術編~

斜視

※今回の記事はネイル関係ありません※

shizukazzzz.hateblo.jp

上記の記事の続きになります。併せてご参照ください。

本日は、高田馬場の丸尾眼科で手術日です。

①事前麻酔を受ける

指定時間の10分ほど前に到着。手術後にロキソニンを服用する旨を説明受ける。待合室で、麻酔の目薬を間をあけて3回ほど差して目がぼんやりしてくる。

②いよいよ手術…

麻酔の目薬が終わるとあっという間に手術。
簡易的なベッドに寝っ転がって、目の消毒。適宜麻酔の目薬を差しながらあっという間に手術開始。「左向いて」と言われ、左を向くとチョキチョキ何かを切る音が…こっ、こわい!!!切ったり縫ったり…引っ張られてるのがわかるし器具が見える(怖)
「左向いて」と言われていますが、手術の器具や糸が気になってしまう…。その度に「左向いて!」と言われます。む、難しい。その後右向いてーと言われ、同じ処置。痛みは麻酔のおかげであまりなかったのですが、恐怖のあまり泣いていました。(笑)
手術は20分ほどで終了。

➂そしてお会計

待合室に戻り、ロキソニンを飲みます。気分が悪くないか確認され、OKだったのでお会計へ。34,820円でした。この辺りから目の痛みが強くなってきます。今夜はガーゼを付けっぱなしなので、明日から使う目薬二種と、今夜から飲む抗生物質一種を頂きお会計をし帰路へ。この辺りから頭痛がしてきます…。
15分程で帰宅し、目元のガーゼを見たら血まみれ(泣)ガーゼを交換し、頭痛と目の痛みが辛いので少し眠りました。起きたら、ロキソニンが効いたのか痛みがマシになって現在に至ります。
明日も診察日なので、経過などはまた書きます。

 

※このブログは個人の見解であり、内容を保証するものではありません。※

 

---

2017年1月12日追記

手術後から何度も通院しましたが、経過は良好です。日記さぼっててすみません。
一旦斜視手術日記は終了させていただきます。何か変化があればまた書きます。ありがとうございました。