読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネイルとなにか

ネイルスクールに通いながらなにかを書きます

斜視の手術について~手術編~

斜視

※今回の記事はネイル関係ありません※

shizukazzzz.hateblo.jp

上記の記事の続きになります。併せてご参照ください。

本日は、高田馬場の丸尾眼科で手術日です。

①事前麻酔を受ける

指定時間の10分ほど前に到着。手術後にロキソニンを服用する旨を説明受ける。待合室で、麻酔の目薬を間をあけて3回ほど差して目がぼんやりしてくる。

②いよいよ手術…

麻酔の目薬が終わるとあっという間に手術。
簡易的なベッドに寝っ転がって、目の消毒。適宜麻酔の目薬を差しながらあっという間に手術開始。「左向いて」と言われ、左を向くとチョキチョキ何かを切る音が…こっ、こわい!!!切ったり縫ったり…引っ張られてるのがわかるし器具が見える(怖)
「左向いて」と言われていますが、手術の器具や糸が気になってしまう…。その度に「左向いて!」と言われます。む、難しい。その後右向いてーと言われ、同じ処置。痛みは麻酔のおかげであまりなかったのですが、恐怖のあまり泣いていました。(笑)
手術は20分ほどで終了。

➂そしてお会計

待合室に戻り、ロキソニンを飲みます。気分が悪くないか確認され、OKだったのでお会計へ。34,820円でした。この辺りから目の痛みが強くなってきます。今夜はガーゼを付けっぱなしなので、明日から使う目薬二種と、今夜から飲む抗生物質一種を頂きお会計をし帰路へ。この辺りから頭痛がしてきます…。
15分程で帰宅し、目元のガーゼを見たら血まみれ(泣)ガーゼを交換し、頭痛と目の痛みが辛いので少し眠りました。起きたら、ロキソニンが効いたのか痛みがマシになって現在に至ります。
明日も診察日なので、経過などはまた書きます。

 

※このブログは個人の見解であり、内容を保証するものではありません。※

 

---

2017年1月12日追記

手術後から何度も通院しましたが、経過は良好です。日記さぼっててすみません。
一旦斜視手術日記は終了させていただきます。何か変化があればまた書きます。ありがとうございました。

斜視の手術について~手術前検査編~

斜視

※今回の記事はネイル関係ありません※

shizukazzzz.hateblo.jp

上記の記事続きになります、併せてご参照ください。

本日も、先週に引き続き前回斜視手術の予約をした高田馬場の丸尾眼科へ。木曜午前は斜視診察の日です。

①診察を受ける

8:55頃に着きましたが、あれ、今日は空いてる…。
すぐに視能訓練士さんに呼ばれ、と先週と同じ絵を見る検査をしました。
「すぐに手術とれたんだねー」と仰っていただきました。本当にそう思います。よかったです。
その後すぐに診察室に呼ばれました。久保田先生でした。今日は斜視の丸尾先生(名誉教授の方)はいらっしゃいませんでした。
いくつか質問があったので久保田先生にお伺いしました。
・何度ずれているのか
左の外斜視は23度くらい。交代制上斜位は18度くらい。
交代制上斜位は手術でも完全に治すのは難しいので左の外斜視のみ行う。
左の外斜視の手術をおこなえば交代制上斜位も多少はよくなる。
・再発はあるのか
私の外斜視は23度ずれているが、目の位置が安定していないので、やった分だけは戻らない。(完全にはなくならない)。ですがここで院長先生の方の丸尾先生が「確実によくはなりますよ」と言ってくださり少しほっとしました。(丸尾眼科には基本的に仕切りというものが存在しません笑)
・どっち側の筋肉を切るのか
「両方切ります。」
「わ、わかりました覚悟しておきます。」
診察終了…。笑

②手術の説明を受ける

今日はこの後高田馬場の近隣の内科に手術前検査に行きます。その場所の説明と、手術日とその後のスケジュールを伺いました。
12月3日(土)
13:15までに来院とのことでした。私が一番目の手術だそうです。後の方に申し訳ないので、あんまり痛そうなリアクション出来ませんね…。笑
尚、昼食は来院の2時間前までにはすませておくようにとのことです。
内科の検査で特に異常がなければ次の来院は手術当日とのことでした。なので、上記の先生への質問、実は後で「すみません先生にお伺いしたいことがあるのですが」と申告し、再度診察室に入れて頂いております。空いていたので良かったです。質問事項をメモしていても、後からふつふつと疑問が湧いてきてしまったもので…。日帰りとはいえ目の手術ですからね。気になることはなるべくクリーンにしておいた方が良いでしょう。お会計を済ませ、内科へ向かいます。

➂内科で手術前検査を受ける

内科で問診票と委任状を記入し(検査結果はそのまま丸尾眼科に届き、異常があった場合のみ連絡があるそうです)、内科の検査へ。待合室で熱を測り、血圧を測りました。他にも丸尾眼科から来た患者さんがいらっしゃいました。その後採血、診察、心電図をとり、お会計。一部保険外なので7,800円…。た、高いっ。事前に聞かされてはいたけどこれだけでこんなにするなんて!!手術受けたいので異常がないことを本当に願うばかりでございます。

そんな感じで、次回は12月3日です!
手術当日、余裕があればブログ更新したいですがどうかな~。痛いのかな~…って感じです。

前回のブログ記事で、「先生がご高齢のため来年の手術の予定は立っていない」と言われたという旨を書きましたが、本日の段階で1月の予約を取っていました。(何度も言いますが丸尾眼科には仕切りが無い…笑) ですがいつまで行っているかはわかりませんので丸尾眼科で手術をご検討中の方は直接ご確認くださいね。

※このブログは個人の見解であり、内容を保証するものではありません。※

斜視の手術について~初診編~

斜視

※今回の記事はネイル関係ないです!※

私は生まれつき左目が内斜視の弱視なのですが、手術はなく眼鏡とアイパッチで矯正してきました。ところが歳を重ねる毎に外斜視気味になってきて、初めて会う人と話をしているとその人が後ろに振り返って「どこ見てるの?」とか「真っすぐ見て」とか言われることが非常に増えてきました。

私は(一応)ネイリスト志望なので、美容職を志す者としてこれはよくないな…と斜視がコンプレックスになってきました。人の目を見て話すことが苦手だし、斜視になるので写真も嫌いです。この間更新した免許証の写真もがっつり斜視です。

気にしないよーと言ってくれる人も多いのですが(親・友人・恋人など)やはり自分で気になって辛いし、初対面の人と話をするのが怖いので斜視を治したくなりました。

ブログに書こうか迷いましたが、私が眼科受診するに当たり、斜視手術経験者様のブログが非常に役に立ったので、勇気を出して書いてみることにしました。

①どこの眼科を受診するか

私は東京都在住です。東京都で斜視の専門医を探したところ、真っ先に出てきたのが高田馬場の丸尾眼科でした。丸尾眼科を受診して断られたら帝京大学病院、そこも断られたら横浜の相鉄ビル眼科医院に行こうと思っていました。(でも横浜は遠いので術後不便かなとも思っていました…)
検索したらすぐ出てくることですが、テリー伊藤さんの目も手術した丸尾眼科さんにまずは行ってみました。

②診察を受ける

8:50頃に着きましたが、既に混んでいます。毎週木曜日午前は斜視診察で混むとは知っていたものの、ここまでとは思いませんでした。ネットで事前に初診予約をしていましたが混んでいます。ですが結構てきぱき系の病院なので、きちんと伝えられるかどうか不安な方はネット予約で事前に気になることを書いて送信してもいいと思います。私はメモも持っていきました。
まず視能訓練士さんの元で検査を受けます。視力検査、眼圧の検査、あと遠くの気球を見る検査と片目ずつで絵を見る検査をしました。
そしてその後、一人目の先生の診察です。女性の久保田先生に、「交代性上斜位と外斜視だね」と言われ、そう書いたメモを渡してくださいました。自分では間欠性外斜視だと思っていたのでびっくりでした。交代性上斜位とは、片目ずつになると目が上を向くことだそうです。これは、手術しても難しいんだとか。ウインクしないしできないし別にいいです。(笑) 「手術するとしたら左目の外斜視。手術しますか?」と言われ、私は思わず「手術できるんですか?!」と喜んでしまいました。自分ではとても気になるのですが、人からは斜視が気にならないと言われることもあったので(その人が私の見方に慣れた・又は気を遣ってくれているだけかもしれませんが)、手術を断られるのではないかと不安に思っていたのです。そして久保田先生に「丸尾先生に診てもらうからまた待っててね」と言われ、また診察室で待ちました。
そして再び呼ばれ丸尾先生の診察。こういっては何ですがおじいちゃん先生です。(笑)
久保田先生と少し話し合い、ペンライトで私の目の動きを見て、すぐに、手術だねとなりました。すぐに終わりました(笑) 不安な事がある方はここできちんと聞いておいた方がいいかもしれません。

➂手術の説明を受ける

診察が終わり、あとは手術の説明です。
院長先生が来てくださり少しお話。「再発の可能性はどれくらいありますか?」と聞きました。「もともと内斜視が外斜視になっているからなんともいえないけど、再発しないと思います」と言われました。あとコンタクトが三週間ほどできない旨を伺いました。
次に看護師さん?とお話。斜視手術ブログで、「手術は半年待ち」と書いていらっしゃる方を見たので結構待つことを覚悟していたのですが、なんと11/10の初診で、最短で来月12/3に手術を受けられると!!急すぎてスケジュールの調整がつかないっ!!でも早くしないと予約が埋まってしまうと言われ…。「〇日までスケジュールの都合がつかないのですが、来年はどうですか?」とお伺いすると「先生がご高齢のため、来年の手術の予定は立っていないんです」とのこと…。ま、まじか…。ここで私は斜視の手術を第一に考えることにして(足の手術も予定しています)、12/3に予約を取りました。手術が受けられなくなったら、それは困りますからね。(斜視の専門医ってどうしてこんなに少ないんだろう…)
・日帰り手術する
・翌日診察
・4日後診察
・7日後抜糸
・12日後診察
…と、なるようです。
術後3ヶ月までは、何度か木曜日午前の斜視診察で診てもらうとのことです。
また、斜視手術ブログで知っていましたが、術後6日間は洗顔と洗髪ができません。美容室シャンプー、手ぬぐいで拭くなら良いと言われました。
そして、次回の診察でまた先生の診察と、内科で全身検査を受けます。内科検査で異常があったら手術が受けられないので、異常がないことを祈るばかりです…。

最後に!

丸尾眼科で斜視手術をご検討中の皆様、どうかお早めに…!

※このブログは個人の見解であり、内容を保証するものではありません。※

次回受験について~ネイリスト検定2級~

ネイリスト検定2級

f:id:nail_szk:20161101214900j:plain

大変ご無沙汰しております!
諸事情ありまして、現在ネイルスクールを休学しております。
そして、2回目となる次回2級の検定は、来年7月に受けられればいいなと思います!

元気に帰ってまいります!
(閲覧数の少ない記事、ネガティブな記事はいくつか削除いたしましたm(_ _ )m)

Twitterやインスタ中心の更新になるかもしれませんが、気が向いたらこちらも更新しますね(笑)

ごほうこく

ネイリスト検定3級 ネイリスト検定3級本番

スクールには行っています。
最近仕事を始めて宗教的研修で忙しく、余裕のない日々を過ごしております。。

遅ればせながらご報告です!

f:id:nail_szk:20160523021558j:plain
オンラインの結果発表だけだとどこか信じきれず…。
ですが!先日きちんと書面で届きました!
ネイリスト検定3級合格です!ヤッター

こんなにキューティクルライン空いてても、アートのトップ若干引いてても合格できたよ~~~

2級はこうはいかないのでもっと頑張らないとですね。検定は大変ですが、あまり根詰めすぎてもネイルの楽しさがわからなくなってしまうので、甘いかもしれませんが楽しみつつ練習できたらいいなと思っています。
初めてチップラップの授業をしてきました。2級からは合格率3割。3割。。

またチップラップについても書きます。

広告を非表示にする

5/9ジェル検定初級~ソークオフジェル①、②

ジェル検定初級

ブログ書いていない間にスカルプチュアの削りの授業や、ジェル検定初級学科を受けたりもしていました。

うちのスクールの私のコースでは、ネイリスト検定3級、ジェル検定初級、ネイリスト検定2級という順番で受けていきます。その後、ネイリスト検定1級かジェル検定中級・上級どちらを受けるか別途相談となります。どうしようかなぁ…先のこと過ぎて全然考えられないや。ですが、先生から来年4月から1級が改定して難しくなると伺ったので先に1級受けておいた方がいいのかもしれません…でも悩みますね。

2コマ連続の授業でした。
まず1コマ目では、赤いジェル(バイオ、べトロ)を自分の指に塗布していきます。私はジェルネイルをしていたため(だって聞いてないよ~~)ハンドに行いました。おかげで、ルースキューティクルを取ったりドライカットをしたり(JNAでは『ドライケア』とは呼ばないそうです)掻き出しをしたりオフしたりができませんでした。結構な損失な気がする…。

続いて2コマ目は、ジェルアートの授業です。こちらは全員カルジェルを使いハンドに行いました。

f:id:nail_szk:20160510195522j:plain
おそまつさまです。
左から(右手人差し指から)、ラメグラ、カラグラ、フレンチ、ピーコックです。

①ラメグラ
「ラメを一個一個動かして」という先生の言葉に発狂しそうになる。ネイル向いてないんじゃないかと…いやまじで。

②カラグラ
色ムラにならないようにするのが難しかったです。このカラグラは、最後に小さなラメの入ったジェルを重ねました。

➂フレンチ
スマイルラインくそ難しい!!トップエンドわからない!!泣
自分がフレンチネイルをした時に、トップエンドが左右違うのが少し不満だったのですが、こんなにも難しいならもう不満に思いませぇん……。一塗り目は先生が行い(出来な過ぎて)、それに重ねる形で二度塗り目を塗ったのですが、はみ出しがあると指摘されウーッてなりました。難しい。

④ピーコック
こちらも、ピーコックの元となる線の太さがバラバラという指摘。

こんな感じで、体調も良くなかったのですが散々でした。
うちのスクールはJNA認定校なので、こんな私でもこの授業を受ければジェル初級の実技免除となり自校開催の筆記のみ受験となります。なんだかこんなに出来ないのに申し訳ない気も致しますが……。とりあえず記録までにここに残しておきます。
明日もスクールだ~。

5/5新宿某所マイネイル

マイネイル

5ヶ月ぶりのジェル!!!!スクール通い始めてからは初めてです。

自分の通っているスクールの、姉妹サロン?に偵察(笑)がてら行って参りました。直営サロンの方より、安価で回転率重視なネイルサロンといった感じ。
サンプルから選ぶシステム。

f:id:nail_szk:20160505160016j:plain

初回割引込みで、5,300円でしたー。
カウンセリングからお会計まで正味1時間くらいですかね。回転回転。
ネイリストさんの雰囲気はよかったですが、電話が鳴るたび席を立ったりされていて慌ただしくお忙しそうでした。GWなのもあるでしょうけど…。アシスタントさんはいないご様子。

メモ
・エメリーボードはひとりずつ新品を使う
・足が悪くても、サロンに腰が悪いスタッフもいるので多少の配慮はあると思われるが、最初はアシスタント業務は必須か?
・「アート・ストーン足しますか?」などの提案はなし。あくまでサンプル通り。位置などの確認はあり
・ぴったり1時間
・ささくれ取ってほしかった(笑)


これからも色々なサロンに行ってみたいと思っています!